ブランド品はなぜ人気?

若い頃、ブランド品を持っている友人をみてはいいなーとため息をついた記憶があります。
いい家に生まれるとああいう素晴らしいものが持てるんだと憧れた思い出です。
お給料をもらうようになったら、自分のご褒美で憧れのブランド品を買おう・・と思っていたのですが、年齢を重ねるごとに、私が持っていいのか?という気持ちになりました。

ブランド品は持つ人を選ぶと先輩に言われたことがありましたが、年齢を重ねて改めて、この言葉が身に染みたのです。
高給だからではなく、質の高い大人の女性、男性が持ってこそ光るブランド品を私のような若輩者が持って、果たしていいのだろうか?と、ブランド品の素晴らしさを知るたびに思うようになったのです。

上質な革、しっかりとした縫製、質の高い作り・・・どれをとっても立派過ぎて、かっこよすぎてもう少し年齢を重ねてからもつことができるものじゃないか?と思うようになったのです。

でも日本人は気軽にブランド品を持ちます。
高校生ですらブランド品を持っていて、当たり前のように利用しています。
この子たち・・このブランド品の大きな価値をわかっているのかしら?と思いつつも、うらやましいなと思いながら未だに一番憧れていたブランドバッグをもてない自分がいます。

日本人はブランド品が本当に好きです。
マニアという方々も多く、新しい商品が販売されたりレアものが登場するとどんなに高くても購入しようと躍起になっています。
なぜ、ブランド品はこれほどまでに人気なのでしょうか

当サイトは日本人にも大人気のブランド品がなぜこれほど人気なのか、購入するのか考えてみました。
ブランド品を購入される人の気持ちを、当サイトで知って頂けたら幸いです。

Copyright © 2014 ブランド物を購入する理由 All Rights Reserved.